高橋洋子

トップイメージ

プロフィール

1991年「P.S. I miss you」で、ソロ歌手としてメジャーデビューを飾る。
広い声域を存分に生かした、時に激しく、時に母性に満ちた優しい歌声は、様々なフィールドで高い評価を得ている。
代表作『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」、「魂のルフラン」で、聴くものの心に響き渡り、圧倒的な存在感を確立した。
現在、アジアをはじめ世界へ向けての活動に励む。
[2014.10 現在]

ディスコグラフィ

ページの先頭へ戻る