土岐麻子

プロフィール

Cymbals のリードシンガーとしてデビュー。
2004 年の解散後、実父 土岐英史氏を共同プロデュースに迎えたジャズ・カヴァー・アルバム『STANDARDS ~土岐麻子ジャズを歌う~』をリリースし、ソロ活動をスタート。
2008 年10 月、本人出演/ 歌唱が話題となったユニクロTV-CM ソング『How Beautiful』がシングル・ヒット。 この楽曲およびNISSAN 「新型TEANA」TV-CM ソング『Waltz for Debby』などを収録した'09 年1 月リリースのアルバム『TOUCH』がスマッシュヒットを記録。
2011 年1 月、“あなたって不思議だわ あなたっていくつなの?” というサビのフレーズが印象的な資生堂「エリクシール シュペリエル」CM ソング、『Gift ~あなたはマドンナ~』をリリース。同年12 月には新曲2 曲を含む初のオールタイム・ベスト・アルバム『BEST!2004-2011』をリリース。
2013 年、3 年ぶりとなるオリジナルアルバム「HEARTBREAKIN'」をリリースし、自己最高位となるオリコンデイリー7 位を記録。
自身のリーダー作品のみならず、数多くのアーティストの作品へのゲスト参加、また50 社以上にわたるCM 音楽の歌唱やナレーション、TV、ラジオ番組(JFN 系「TOKI CHICRADIO」) のナビゲーターも務めるなど、“声のスペシャリスト”。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る