a-ha

プロフィール

モートン・ハルケット(Vo)、ポール・ワークター(g)、マグス(Key)によるノルウェー出身の3人組で、1982年に結成。1983年に渡英し、1984年に「テイク・オン・ミー」でデビュー。この「1st version」は母国ノルウェーで3位を記録するヒットにはなったが、より大きなヒットを求め、翌1985年アラン・ターニーによってアレンジし直され再びリリースされた「テイク・オン・ミー」は全米1位・全英2位の大ヒットを記録。アニメーションと実写とを巧みに合成した斬新なミュージック・ビデオが、当時台頭していたMTV効果ともあいまって大きな話題となり、全世界的な大ヒットとなった。南米やヨーロッパでの人気も高く、1990年4thアルバム『イースト・オブ・ザ・サン、ウエスト・オブ・ザ・ムーン』リリース後の1991年には、ブラジルのリオ・デジャネイロで開催されたフェス<ロック・イン・リオⅡ>で198,000人の観客を動員し、当時のギネス記録にもなった。2000年に久々となる6thアルバム『遥かなる空と大地(原題:Major Earth | Minor Sky)』をリリース、ドイツでの1位をはじめ、ヨーロッパを中心に17の国でアルバム・チャートNo.1を記録する。2002年には7thアルバム『ライフラインズ』をリリース。母国ノルウェーはもちろん、引き続きドイツではアルバム・チャートNo.1に。その後、レーベルを移籍し、2枚のアルバムを発表、2009年にはベルリン世界陸上テーマ曲に「Foot of the Mountain」が起用された。2010年、オスロでのコンサートを最後に解散したが、2015年、「テイク・オン・ミー」から30周年という記念もあり、再結成が公式に発表され、9月にブラジルのフェス<ロック・イン・リオ>に出演と、6年ぶり10枚目のアルバム『Cast In Steel』リリース、そして2016年のドイツでのツアーが発表された。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る