Rails-Tereo

トップイメージ

プロフィール

モリカワヒロシ(Vo. & Key.)によるソロユニット。
大阪・枚方市で生まれ育ち野球少年だったモリカワヒロシが、布袋寅泰に影響を受け音楽を始める。そして音楽大学卒業後、類いまれなセンスが評価されメジャーデ
ビューをつかみかけるも、あと1歩のところでチャンスに恵まれず、地元大阪を中心に地道に音楽活動を続ける。
2006年Rails-Tereo名義で活動をスタートし3年連続でMINAMI WHEELに出演。会場限定でミニアルバムをリリースすると、多方面から注目され話題となり「db-デシベル-」が"Z会"企業CM曲に大抜擢される!
2012年3月には「db-デシベル-」を収録した1stフルアルバム「Pop Sings PopThings」を全国リリース!!アルバム収録曲「Innocent Child」が、AEONが全国展開する自転車専門店"AEON BIKE"のCM曲に選ばれると、アルバム収録曲が次々にCM曲に抜擢され、インディーズアーティストでありながら1つのアルバムから5曲ものTVCM曲が誕生した。リリースツアーでは全国40ヶ所でライブを重ね、子供が無邪気に遊びながら笑顔で鍵盤を弾いているような、そんなRails-Tereoのライブが各地で話題となる。
2013年4月には、ピアノの音色の素晴らしさを再確認させてくれるRails-Tereoらしい極上のピアノポップスがぎっしり詰まったニューアルバム「Piano Pop Life」をリリース。リードトラック「走り出す」が全国ラジオ24局のパワープレイを獲得し、関西テレビ「ハピくるっ!」のエンディングに抜擢されるなど、一度聴くと口づさめる楽曲が巷で話題となっている!

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る