スティーヴ・ガッド

プロフィール

スティーヴ・ガッド
1945年4月9日、アメリカ合衆国ニューヨーク州ロチェスター生まれ。
ジャズドラマー、セッションドラマー、スタジオ・ミュージシャンとして活躍。

1970年代初頭からセッション・ミュージシャンとしてジャズ~フュージョン界を牽引。スタッフ、ステップス、ガッド・ギャング等のユニットでも活動。1995年からはエリック・クラプトンの強い要請により彼のツアー・バンドでも演奏している。

完全無欠のテクニックと鳥肌もののグルーヴ感で奏でられる正確な演奏。
長年のキャリアとそのプレイを評し、「ドラムの神」とも「ドラムの鬼」とも呼ばれる。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る