土屋アンナ

プロフィール

出身 : 東京都
Birth : 3.11
血液型 : A

ミュージシャン、ファッションモデル、女優としてマルチな活動を続ける土屋アンナ。
1998年、モデルとしてデビュー。
2004年には映画「下妻物語」に出演し、日本アカデミー賞新人賞、助演女優賞、ブルーリボン賞最優秀新人賞を初めとする8部門を受賞。
ミュージシャンとしては、2002年にロックバンド「Spin Aqua」のヴォーカルとしてデビュー。
2005年「Taste My Beat」でソロデビュー。
これまでに「SUMMER SONIC」に4回出演を果たす一方で、フランス/アメリカ/アジア各国でのフェス出演やワンマンライブ、世界43カ国でのCDリリースなど、ワールドワイドな活動を展開。
2006年には日本テレビ系アニメ「NANA」の歌唱キャストを務める。
2011年には「安室奈美恵 feat.AI&土屋アンナ」名義によるコラボレーションシングル「Wonder Woman」をリリース。「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」でのライブパフォーマンスは世界6億世帯に生中継された。
2012年には名だたるアーティストとのコラボアルバム「12 FLAVER SONGS」をリリース。(コラボアーティスト:難波章浩(Hi -STANDARD)、布袋寅泰、AI、MONKEY MAJIK等)
2014年には、地上波ドラマ初出演(TBS系 日曜劇場「S -最後の警官-」)、またミュージシャンとしては、自身のバースデーでもある3/11にミニアルバム「Sugar Palm」をリリース、そしてライブ「アンプラグドツアー2013 extra 「Recollections for 30 years」」(3/11 ブルーノート東京、3/13 ビルボードライブ大阪)を行うなど、精力的に活動を行っている。

ディスコグラフィ

ページの先頭へ戻る