Telefon Tel Aviv

プロフィール

1999年にアメリカのニューオリンズで高校時代の友人を通じて知り合った、Charles CooperとJoshua Eustisにより結成。当時は2人はそれぞれ別々のバンドに在籍しており、Charlesがパンク、Joshuaがインダストリアル系の音楽を演奏していた。アルバムをリリースする前に、Nine Inch Nailsの”The Fragile”のリミックス盤である”Things Falling Apart”に2曲提供したことで話題となった。その後シカゴのHefty Recordsと契約。彼らもシカゴに拠点を移し、2001年に1stアルバム『Fahrenheit Fair Enough』をリリース。翌2002年にはLindsay Andersonをゲスト・ヴォーカルに迎え、EP『Immediate Action #8』をリリース。2004年にはセカンド・アルバム『Map Of What Is Effortless』を発表。2007年にはリミックスをコンパイルした『Remixes Compiled』、そして2009年にEllen Allien率いるベルリンの人気レーベルBPitch Controlから3作目『Immolate Yourself』を1/20にリリースしたが、1月27日にMy Space上でCharles Cooperが1月22日に亡くなったことを明かした。そしてその後1人となったJoshuaはTelefon Tel Avivとしての活動をせず、ソロ・プロジェクト、Sons of Magdaleneなどで活動していたが、2016年に再始動。現在はLAを拠点に活動している。

ディスコグラフィ

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る