【2018/1/8(月) まで】ダニエル・バレンボイム 75 Anniversary プライスオフキャンペーン!

現代屈指の巨匠指揮者&ピアニストダニエル・バレンボイム。moraでは「Barenboim 75 Anniversary」プライスオフキャンペーンを開始!2018年1月8日まで期間限定ですのでお見逃しなく!

 

 

プライスオフ対象商品

  • 「Bach, JS : Goldberg Variations」

    ¥2264→¥1543

    試聴・購入

  • 「Bach, JS : Well-Tempered Clavier Books 1 & 2」

    ¥2057→¥1440

    試聴・購入

  • 「Daniel Barenboim – A Portrait」

    ¥1543→¥1080

    試聴・購入

  • 「Brazilian Rhapsody」

    ¥1080→¥771

    試聴・購入

  • 「Piazzolla et al : Mi Buenos Aires querido」

    ¥1080→¥771

    試聴・購入

  • 「Beethoven: Complete Piano Sonatas」

    ¥5246→¥3909

    試聴・購入

  • 「Bach, JS : Goldberg Variations & Beethoven : Diabelli Variations – Elatus」

    ¥1646→¥1131

    試聴・購入

  • 「Beethoven: Piano Concertos Nos 1-5 & Choral Fantasy」

    ¥1543→¥1080

    試聴・購入

  • 「Beethoven : Symphonies Nos 1 – 9 & Overtures」

    ¥1851→¥1234

    試聴・購入

  • 「Beethoven : Symphony No.9, ‘Choral’」

    ¥1029→¥720

    試聴・購入

  • 「Brahms, Chopin & Franck: Cello Sonatas」

    ¥1337→¥926

    試聴・購入

  • 「Bruckner : Symphonies Nos 1 – 9」

    ¥5091→¥3,600

    試聴・購入

  • 「Mozart: The Complete Piano Concertos」

    ¥5246→¥3,909

    試聴・購入

  • 「Mozart: Complete Piano Sonatas and Variations」

    ¥5246→¥3,909

    試聴・購入

  • 「Mozart : Cosi fan tutte」

    ¥1749→¥1234

    試聴・購入

  • 「Mozart: Popular Piano Concertos」

    ¥1851→¥1234

    試聴・購入

  • 「Schubert : Piano Sonata No.21 & 4 Impromptus – Elatus」

    ¥1029→¥720

    試聴・購入

  • 「Barenboim – Complete Wagner Operas」

    ¥6275→¥4,474

    試聴・購入

  • 「Wagner : Der Ring des Nibelungen [Bayreuth, 1991]」

    ¥6171→¥4,474

    試聴・購入

  • 「Wagner : Parsifal」

    ¥2571→¥1749

    試聴・購入

  • 「Wagner: Tannhauser」

    ¥2623→¥1851

    試聴・購入


 

現代屈指の巨匠指揮者&ピアニスト
ダニエル・バレンボイム

1942年アルゼンチン、ブエノスアイレス生まれのロシア系ユダヤ人。5歳で母親の手ほどきによりピアノのレッスンをはじめ、続いて、彼にとって唯一の先生の存在となる父親に付いて勉強を続けた。1950年には、7歳にして初の公式演奏会をブエノスアイレスで催し、ピアニストとしてデビュー。その後、バレンボイム一家はイスラエルへ移住。1954年、フルトヴェングラーと出会い、その結果「11歳のバレンボイムの登場は事件である」と絶賛され、ピアニストとして一気にその地位を確立することとなる。1955年からはパリでナディア・ブーランジェに師事し、和声と作曲を学ぶ。1956年~57年、ピアニストとして、カーネギーホールにデビュー。1964年、ベルリン・フィルと共演しベルリン・デビュー。1967年には、伝説のチェリスト、ジャクリーヌ・デュ・プレと結婚。ピアニストとして名声を馳せる一方、指揮活動も本格化させていき、1975年から1989年までパリ管弦楽団音楽監督を歴任。1981年にはバイロイト音楽祭へのデビューし、以来定期的に同地を訪れている。1991年から2006年までシカゴ交響楽団の音楽監督を歴任。1992年にはベルリン国立歌劇場の音楽総監督にも就任。また、ベルリン・フィルハーモニーやウィーン・フィルハーモニーとも長年に渡って特別な関係を築き上げている。

 

世界の平和を願って

1999年、「ウェスト・イースタン・ディヴァン・オーケストラ (West-Eastern Divan Orchestra)」を共同で設立。これは、イスラエルとアラブ諸国の若い音楽家を一堂に集め、中東におけるさまざまな文化間の対話が持てるようにすることを目的としたものである。2005年にパレスチナのラマッラで初めてのコンサートを開き、2006年には国連やニューヨークのカーネギー・ホールで演奏。また、近年バレンボイムは、パレスチナで音楽教育のためのプロジェクトを開始し、音楽幼稚園やパレスチナ青少年オーケストラを創設している。2000年10月には、「ドイツの文化的統一への貢献」と「ドイツ文化の有能なる大使として、また世界の異なる民族間をむすぶ平和の使者として」の功績を称えて、国立歌劇場のレジデント・オーケストラとしてのシュターツカペレ・ベルリンから終身首席指揮者に任命されている。

 


 

ワーナー・クラシックスのアーカイブから、 ロングセラーの名盤を中心にハイレゾおススメタイトルをセレクト!
ワーナー・クラシックス特集ページはこちら

Waner Classics