Backstreet Boys

トップイメージ

プロフィール

<ヒストリー>
【1993年】
フロリダ州/オーランドにて、従兄弟であるケヴィンとブライアン、ハウイー・D、A.J.、ニックの5人でバックストリート・ボーイズを結成。
【1994年】
Jive Recordsと契約。
【1995年】
9月にシングル「ゴーイン・オン」でデビューし、本国よりも先にヨーロッパ各国でヒット。イギリスの雑誌スマッシュ・ヒッツが主催する“スマッシュ・ヒッツ・アウォーズ”で「最優秀新人ツアー・アクト」を受賞。
【1996年】
ヨーロッパでの活動に重点をおくようになり、その後リリースされたデビュー・アルバム『バックストリート・ボーイズ』がヨーロッパ全土で大ブレイク。ヨーロッパ、アジア、オーストラリアを精力的にプロモーションで廻り、10月27日からプロモーションのため初来日(東京・大阪・名古屋)。
11月21日、アルバム『バックストリート・ボーイズ』とシングル「ゲット・イット・ダウン」で日本デビュー。
アルバムの全世界セールスが850万枚を突破する大ヒットを記録。
【2013年】
4月、ロサンゼルスにて結成20周年記念ファン・イベントを開催。「ウォーク・オブ・フェイム」にバックストリート・ボーイズの名前も刻まれ、セレモニーが行われた。
7月、前作から4年振り/オリジナル・メンバーでは約8年振りの新作『イン・ア・ワールド・ライク・ディス』をリリース。8月からワールド・ツアーをスタートし、10月には7都市計11公演という大規模アリーナ・ツアーを大成功させた。
【2015年】
3月、結成から20年間にわたる彼らの栄光、背信、そして再生に迫った真実のドキュメンタリー映画『BACKSTREET BOYS:SHOW ‘EM WHAT YOU’RE MADE OF』が、イギリスで行われた最新ライブ・パフォーマンス映像付で日本でも劇場公開。
【2018年】
結成25周年を迎え、本格的に再始動。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る