ハイレゾ伝道師”ツダミア”のテーマソング「Dear」~時を超える贈りもの~が遂に配信開始!
img
Dear/あいまいなリズム
ツダミア
img

DSD

mora独占配信!!
DSD(2.8MHz)、FLAC(96kHz/24bit)でハイレゾ配信中!!

ツダミアのリリース第二弾

『Dear』~時を超える贈りもの~は、大好きで大切なアーティストから受け取ったものや、そのアーティストが教えてくれたこと、そしてアーティストの向こう側に見えた音楽の光やアーティストへの感謝を、美しい音楽にのせて伝える作品です。
" ツダミア " の2人の人生が色濃く投影されている『Dear』は、~「都合」や「欲」とはかけ離れたところにある、聴いている人の心に純粋に響き、残る音楽だけを奏でていきたい・・・という、 " ツダミア " が大切にしている音楽への強い想いが、そのまま作品になっています。

両A面となる『あいまいなリズム』は、ツダミア結成前、シンガーソングライターとして活動していた頃からの水晶のレパートリーで、水晶が18才の時に作詞作曲した作品です。
高校生が創ったとは思えない「大人の男女の恋の駆け引き」が描かれている作品世界を、津田が妖艶でジャジーなサウンドで巧みに表現しています。
ツダミアの一連の作品で素晴らしいドラミングを聴かせてくれているタイヘイのお洒落なリズムワークと、ヴァイオリニスト大河内涼子の美しいヴァイオリンの音が、そのサウンドをより深く味わい深いものにしてくれています。

(*『Dear』についての詳しいエピソードはツダミア公式サイトにて公開中です、ぜひご覧ください。)

-Profile-

ツダミアとは・・・
2016年5月、25才のシンガーソングライター井上水晶と、55才の作曲家・音楽プロデューサー津田直士が『生み出したい作品と音楽への想い』が一致していることに気づき、音楽ユニット「ツダミア」を結成。
同年6月『何もいらない』、7月『Mothers』をmoraの配信限定でリリース後、8月に紀尾井町サロンホールにてワンマンライブを開催。
その後、本格的な活動のために拠点の準備を進め、2017年7月7日、ソニーミュージックグループの配信特化型レーベル Onebitious Recordsからデビュー。
世の中の流行りや都合とは関係なく、自分たちが "100年残る" と確信できる作品だけを生み出し、限りなく生に近い状態で伝えていく。音楽への深い信念とこだわりをもとに質の高い作品をハイレゾ音源にてリリースしながら精力的なライブ活動とハイレゾの啓蒙活動を展開していく。

オフィシャルサイト http://tsudamia.jp

-Products-

All Songs Produced by ツダミア

Vocal:井上水晶
Piano & Other Instruments:津田直士
Drums:タイヘイ
<Strings>
1st Violin:大河内涼子(M1,M2)
2nd Violin:中澤万紀子(M1)
Viola:平野幸世(M1)
Cello:渡邉雅弦(M1)

Recorded by 加瀬拓真・元木一成・津田直士
Mixed by 加瀬拓真・津田直士
Mastered by 塩月博之(Sony Music Studio)

Art Direction & Designed by 内山高之

A&R:竹村充史・藤巻隼人

img
Dear/あいまいなリズム
ツダミア
img

FLAC

mora独占配信!!
DSD(2.8MHz)、FLAC(96kHz/24bit)でハイレゾ配信中!!

ツダミアのリリース第二弾

『Dear』~時を超える贈りもの~は、大好きで大切なアーティストから受け取ったものや、そのアーティストが教えてくれたこと、そしてアーティストの向こう側に見えた音楽の光やアーティストへの感謝を、美しい音楽にのせて伝える作品です。
" ツダミア " の2人の人生が色濃く投影されている『Dear』は、~「都合」や「欲」とはかけ離れたところにある、聴いている人の心に純粋に響き、残る音楽だけを奏でていきたい・・・という、 " ツダミア " が大切にしている音楽への強い想いが、そのまま作品になっています。

両A面となる『あいまいなリズム』は、ツダミア結成前、シンガーソングライターとして活動していた頃からの水晶のレパートリーで、水晶が18才の時に作詞作曲した作品です。
高校生が創ったとは思えない「大人の男女の恋の駆け引き」が描かれている作品世界を、津田が妖艶でジャジーなサウンドで巧みに表現しています。
ツダミアの一連の作品で素晴らしいドラミングを聴かせてくれているタイヘイのお洒落なリズムワークと、ヴァイオリニスト大河内涼子の美しいヴァイオリンの音が、そのサウンドをより深く味わい深いものにしてくれています。

(*『Dear』についての詳しいエピソードはツダミア公式サイトにて公開中です、ぜひご覧ください。)

-Profile-

ツダミアとは・・・
2016年5月、25才のシンガーソングライター井上水晶と、55才の作曲家・音楽プロデューサー津田直士が『生み出したい作品と音楽への想い』が一致していることに気づき、音楽ユニット「ツダミア」を結成。
同年6月『何もいらない』、7月『Mothers』をmoraの配信限定でリリース後、8月に紀尾井町サロンホールにてワンマンライブを開催。
その後、本格的な活動のために拠点の準備を進め、2017年7月7日、ソニーミュージックグループの配信特化型レーベル Onebitious Recordsからデビュー。
世の中の流行りや都合とは関係なく、自分たちが "100年残る" と確信できる作品だけを生み出し、限りなく生に近い状態で伝えていく。音楽への深い信念とこだわりをもとに質の高い作品をハイレゾ音源にてリリースしながら精力的なライブ活動とハイレゾの啓蒙活動を展開していく。

オフィシャルサイト http://tsudamia.jp

-Products-

All Songs Produced by ツダミア

Vocal:井上水晶
Piano & Other Instruments:津田直士
Drums:タイヘイ
<Strings>
1st Violin:大河内涼子(M1,M2)
2nd Violin:中澤万紀子(M1)
Viola:平野幸世(M1)
Cello:渡邉雅弦(M1)

Recorded by 加瀬拓真・元木一成・津田直士
Mixed by 加瀬拓真・津田直士
Mastered by 塩月博之(Sony Music Studio)

Art Direction & Designed by 内山高之

A&R:竹村充史・藤巻隼人

img
人魚姫のアリア/私の潮騒
ツダミア
img

DSD

mora独占配信!!
DSD(2.8MHz)、FLAC(96kHz/24bit)でハイレゾ配信中!!

ツダミアのリリース第一弾

【 "私が私に戻れる歌" 作りました / 井上水晶 】

― 小さな頃の夏の思い出。
海は、本当の私を取り戻してくれる、唯一の場所でした。
思い出の海は、今もずっと私の中にあって
毎日その色を変えて、心を映し出してくれます。

人生に迷ったら、私は1人になって自分の心の声を聞くのですが、
そんな時、あの海を思い出すと、「ゼロ」のまっさらな私に戻れる。
そして、気づいたのです。
私が「私の人生」を生きることが、
一番の好奇心であり、喜びなのだと・・・。

だから、どんな時でも「私が私に戻れる歌」を作ってみました。
これを聴けば、たとえどんなに道に迷っても、「ゼロ」の自分を映し出して、また少しずつ前に進める・・・そんな歌になるように願いを込めて、歌詞を書きました。

作詞 井上水晶

【 "心から湧き出るメロディー"をそのまま作品にしました / 津田直士 】

2ヶ月以上、イメージ通りの曲が生まれずに困っていたある日、(女の子の気持になって曲を生んでみたら・・・?)と思いつき、その通りにしてみたところ、すんなりイメージ通りの曲が生まれました。

また、ある日の深夜、特に何かをイメージするわけでもなく、何かを意図するわけでもなく、心がフラットな状態のまま、自分の心が求めるままにピアノを弾いていたら、優しいメロディーが生まれてきました。とても気持がよかったので、それを一つの曲にしてみました。

どちらも水晶に聞かせたところ、とても喜んでいたので、思うように歌詞をつけてみて、と渡しました。
水晶らしい素直できれいな歌詞がついたので、その歌詞のイメージ通りにアレンジを施してみました。

作・編曲 津田直士


************************************

-Profile-

ツダミアとは・・・
2016年5月、25才のシンガーソングライター井上水晶と、55才の作曲家・音楽プロデューサー津田直士が『生み出したい作品と音楽への想い』が一致していることに気づき、音楽ユニット「ツダミア」を結成。
同年6月『何もいらない』、7月『Mothers』をmoraの配信限定でリリース後、8月に紀尾井町サロンホールにてワンマンライブを開催。
その後、本格的な活動のために拠点の準備を進め、2017年7月7日、ソニーミュージックグループの配信特化型レーベル Onebitious Recordsからデビュー。
世の中の流行りや都合とは関係なく、自分たちが "100年残る" と確信できる作品だけを生み出し、限りなく生に近い状態で伝えていく。音楽への深い信念とこだわりをもとに質の高い作品をハイレゾ音源にてリリースしながら精力的なライブ活動とハイレゾの啓蒙活動を展開していく。

オフィシャルサイト http://tsudamia.jp

-Products-

All Songs Produced by ツダミア

Vocal:井上水晶
Piano & Other instruments:津田直士
Drums:タイヘイ

Recorded by 加瀬拓真・元木一成・津田直士
Mixed by 加瀬拓真・津田直士
Mastered by 塩月博之(Sony Music Studio)

Art Direction & Designed by 内山高之

************************************

img
人魚姫のアリア/私の潮騒
ツダミア
img

FLAC

mora独占配信!!
DSD(2.8MHz)、FLAC(96kHz/24bit)でハイレゾ配信中!!

ツダミアのリリース第一弾

【 "私が私に戻れる歌" 作りました / 井上水晶 】

― 小さな頃の夏の思い出。
海は、本当の私を取り戻してくれる、唯一の場所でした。
思い出の海は、今もずっと私の中にあって
毎日その色を変えて、心を映し出してくれます。

人生に迷ったら、私は1人になって自分の心の声を聞くのですが、
そんな時、あの海を思い出すと、「ゼロ」のまっさらな私に戻れる。
そして、気づいたのです。
私が「私の人生」を生きることが、
一番の好奇心であり、喜びなのだと・・・。

だから、どんな時でも「私が私に戻れる歌」を作ってみました。
これを聴けば、たとえどんなに道に迷っても、「ゼロ」の自分を映し出して、また少しずつ前に進める・・・そんな歌になるように願いを込めて、歌詞を書きました。

作詞 井上水晶

【 "心から湧き出るメロディー"をそのまま作品にしました / 津田直士 】

2ヶ月以上、イメージ通りの曲が生まれずに困っていたある日、(女の子の気持になって曲を生んでみたら・・・?)と思いつき、その通りにしてみたところ、すんなりイメージ通りの曲が生まれました。

また、ある日の深夜、特に何かをイメージするわけでもなく、何かを意図するわけでもなく、心がフラットな状態のまま、自分の心が求めるままにピアノを弾いていたら、優しいメロディーが生まれてきました。とても気持がよかったので、それを一つの曲にしてみました。

どちらも水晶に聞かせたところ、とても喜んでいたので、思うように歌詞をつけてみて、と渡しました。
水晶らしい素直できれいな歌詞がついたので、その歌詞のイメージ通りにアレンジを施してみました。

作・編曲 津田直士


************************************

-Profile-

ツダミアとは・・・
2016年5月、25才のシンガーソングライター井上水晶と、55才の作曲家・音楽プロデューサー津田直士が『生み出したい作品と音楽への想い』が一致していることに気づき、音楽ユニット「ツダミア」を結成。
同年6月『何もいらない』、7月『Mothers』をmoraの配信限定でリリース後、8月に紀尾井町サロンホールにてワンマンライブを開催。
その後、本格的な活動のために拠点の準備を進め、2017年7月7日、ソニーミュージックグループの配信特化型レーベル Onebitious Recordsからデビュー。
世の中の流行りや都合とは関係なく、自分たちが "100年残る" と確信できる作品だけを生み出し、限りなく生に近い状態で伝えていく。音楽への深い信念とこだわりをもとに質の高い作品をハイレゾ音源にてリリースしながら精力的なライブ活動とハイレゾの啓蒙活動を展開していく。

オフィシャルサイト http://tsudamia.jp

-Products-

All Songs Produced by ツダミア

Vocal:井上水晶
Piano & Other instruments:津田直士
Drums:タイヘイ

Recorded by 加瀬拓真・元木一成・津田直士
Mixed by 加瀬拓真・津田直士
Mastered by 塩月博之(Sony Music Studio)

Art Direction & Designed by 内山高之

************************************

img
通勤天国
mora Life
img

DSD

mora独占配信!!
DSD(2.8MHz)、FLAC(96kHz/24bit)でハイレゾ配信中!!

茂木健一郎氏 推薦!!
耳を澄ませて、万物と一体となる。
その時、あなたは、「生命」。
- 茂木健一郎

DSD配信専門レーベル "Onebitious Records" 新コンセプトアルバム配信開始


混雑する通勤電車で顔を上げると、ほとんどの人がイヤホン・ヘッドホンを付けていたことがきっかけだった…。

スマホや携帯音楽プレイヤーの爆発的な普及により、通勤と音楽の関係は切っても切れない時代。
そんな時代に最適なハイレゾアルバム『通勤天国』がmora限定で配信開始。
全曲インストゥルメンタル楽曲で構成され、“社会で闘う男性”いわゆるサラリーマンを対象に、出勤時に聴くことで働くモチベーションを上げることを目的とした10曲のオリジナル楽曲によるアルバムが完成しました。

X JAPANの元プロデューサー・津田直士を本アルバムのプロデューサーとして迎え、電車での通勤時間が約50分のA&Rスタッフと何度も試聴・協議を重ねた結果、総製作期間9ヶ月に及ぶ大作。
オリジナリティあふれるサウンドと世界観は多くの若者に支持されつつも3月に解散したバンド「カラスは真っ白」のタイヘイがドラムで参加し、まるで歌っているかのようなドラムオンリーのトラックも2曲収録されています。

Produced by Naoshi Tsuda
All Music Composed by Naoshi Tsuda
All instruments Performed by Naoshi Tsuda & Taihei
( Except M-8 Piano by Mia Inoue , M-3 & M-9 Strings by Sunset Peach Strings )
Design & Illustration by Hinako

※ DSDの優れた原音再生性能を最大限に活かしたコンテンツを揃える、DSD配信専門レーベル"Onebitious Records"は、mora Life 、 mora Earth、mora Acoustic、mora Classical という4つのスタイルで様々な原音を『網羅』し、「あなたに必要な原音をあなたの耳元に」というテーマのもと、心と頭に優しい作品をこれから送り出していきます。

img
Anming Piano Songs ~聴いてるうちに夢の中~
mora Life
img

DSD

茂木健一郎氏 推薦!!

耳を澄ませて、万物と一体となる。
その時、あなたは、「生命」。
ー 茂木健一郎

DSD配信専門レーベル "Onebitious Records" 第3弾アルバム
【津田直士プロデュース作品】
ここまで安眠に適したピアノソングアルバムがあっただろうか…。


単なる名曲のピアノ演奏作品ではなく、ひたすら"心の安らぎ"にフォーカスし、未だかつて世の中に存在しなかったほど優しいタッチで演奏された全12曲。さらに、あえて曲間の無音部分が無い "ギャップレス再生"を活かした作品作りを行い、結果として『安眠』に適した、いわば~最後まで聴けずに眠ってしまう可能性の高いアルバム~が出来上がりました。


優しく柔らかな旋律は、深い深い眠りの底へ誘うプロローグ。一日の終わりに穏やかに幕を降ろす、大人の子守唄です。

プロデュース:津田直士
ボーカル:MIA CRYSTAL
 


※ 当作品は、心と身体を安心・安定に導く副交感神経にスイッチが入りリラックス効果が得られるため、育児・胎教・幼育・健康・美容などにも有効です。

※ DSDの優れた原音再生性能を最大限に活かしたコンテンツを揃える、DSD配信専門レーベル"Onebitious Records"は、mora Life と mora Earth という2つのスタイルで様々な原音を『網羅』し、「あなたに必要な原音をあなたの耳元に」というテーマのもと、心と頭に優しい作品をこれから送り出していきます。

img
We Are X Soundtrack
X Japan
img

FLAC

狂おしくも愛しく、刹那的にも永劫に続く、唯一無二のロック・ストーリー。X JAPANの壮絶なドキュメンタリー映画OST!

幾多の悲劇、再生、そして世界へ。X JAPANに1年以上密着し、リーダー・YOSHIKIの内面にも迫った壮絶なドキュメンタリー映画『WE ARE X』のオリジナル・サウンドトラック。全世界同時リリースとなる本作は、日本では四半世紀ぶりのソニーミュージックからのリリース作。

映画はローリング・ストーンズのドキュメンタリー映画『ストーンズ・イン・エグザイル~「メイン・ストリートのならず者」』(10年)を手掛けたスティーヴン・キジャック監督とアカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した『シュガーマン 奇跡に愛された男』(12年)の製作陣がタッグを組んだ音楽ファン必見の話題作である。


16年1月のサンダンス映画祭でプレミアされワールド・シネマ・ドキュメンタリー部門「最優秀編集賞」を受賞し、同年SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)映画祭ではノミネート作品として同映画祭で最大のパラマウント劇場で上映されるなど、すでに世界20以上の映画祭に出品され高い評価を獲得している。16年10月全米先行で一般公開、17年3月3日には日・英同時公開決定。以降、韓、台、独、豪でも順次公開予定。エンディングを飾る感動の新曲「La Venus」(Acoustic Ver.)収録!


※CD用マスターの音源をハイレゾ配信用にリマスタリングした商品です。

※こちらの商品は、ハイレゾ音源(高音質音源、Hi-Res)商品です。

img
X Singles(2014 Remaster)
X
img

FLAC

「X Singles」はX JAPANがX時代、1989年から1991年の2年の間にソニーミュージックでリリースされた6枚のシングルをカップリングも含めてリリース順に完全収録したアルバムである。

「紅」「ENDLESS RAIN」「WEEK END」「Say Anything」・・・ジャンルを超え若者の心をとりこにした名曲が揃う。
シングルリリース時カップリングとして収録されたライブ音源も貴重で、「20th CENTURY BOY」と「X」がメジャーデビュー約2カ月後の1989年6月10日に行われた日比谷野外音楽堂、「ENDLESS RAIN」は1990年2月4日に行われた初の日本武道館、「Silent Jealousy」は1991年のライブツアーからの音源を収録している。

またアルバム未収録曲「Standing Sex」、エクスタシーレコードから発売された1st アルバム「VANISHING VISION」に収録され、1991年に再録されたアルバム未収録のバージョンの「Sadistic Desire」の2曲も収録されている。

リマスタリングエンジニアはジミ・ヘンドリクス、ジャニス・ジョップリン、レッド・ツェッペリン、クイーン、Kissほかビッグアーティスト達の作品を担当、直近では2014年のグラミー賞で最優秀エンジニア・アルバムを受賞したダフト・パンク「Ramdom Access Memories」のマスタリングを手掛けた巨匠、ボブ ラディック氏。
よりダイナミックで臨場感あふれるサウンドが実現している。

※2曲目、4曲目、5曲目6曲目、11曲目はCDマスター音源をハイレゾ配信用にリマスタリングした商品です。

※こちらの商品は、ハイレゾ音源(高音質音源、Hi-Res)商品です。