【新譜紹介&旧譜プライスオフ】池田昭子(オーボエ&イングリッシュホルン) 福田進一(ギター) / イベール:フルート協奏曲 & ドビュッシー:交響詩「海」他

確かな録音技術と高音質の音源で、楽曲や演奏家の魅力を伝えるレーベル、マイスターミュージックより新譜2タイトルが配信開始となりました。

白鳥の歌 オーボエとギターのための作品集

池田昭子(オーボエ&イングリッシュホルン) 福田進一(ギター)

AAC[320kbps]

FLAC[96.0kHz/24bit] FLAC[192.0kHz/24bit] FLAC[384.0kHz/24bit]

DSD[11.2MHz/1bit]

イベール:フルート協奏曲 & ドビュッシー:交響詩「海」他

工藤重典(フルート) パスカル・ロフェ(指揮) 兵庫芸術文化センター管弦楽団

AAC[320kbps]

FLAC[96.0kHz/24bit] FLAC[192.0kHz/24bit] FLAC[384.0kHz/24bit]

DSD[11.2MHz/1bit]


池田昭子は自身の演奏活動やN響メンバーとしての顔だけでなく、ドラマ「のだめカンタービレ」では演奏の指導・吹き替えで携わったことでも知れらています。

関連記事:【インタビュー】池田昭子の名演ハイレゾベストが配信開始~ワン・ポイント リアル・ハイレゾ 池田昭子ベスト~

また福田進一は公開中の映画「マチネの終わりに」の原作小説の構想段階から作家・平野啓一郎に助言し主人公のモデルといえる存在にして、映画にもクラシックギター監修としてクレジットされているまさに作品にとって欠かすことのできない存在です。

このように、演奏家として超一流の顔をもちクラシックファンに高い人気がありつつも、メディア作品を通じて一般層にも幅広く演奏が届いている二人の共演はまさに注目作。オーボエとギター、その対象的な音色を持つ楽器の二重奏はお互いの持ち味を引き立て、抜群に相性の良い響きを聴かせてくれます。

収録内容としては、あまりレコーディングがされていないオリジナル作品を軸に、池田昭子によるオーボエとイングリッシュホルン(Tr.3、4、5、14、17)の甘美な歌が楽しめる、歌曲や小品で編まれたプログラム。

さらに今回、映画の公開と新作のリリースと旬な話題の尽きない福田進一の旧譜を期間限定10%OFF価格で配信いたします。

プライスオフ期間:2019年12月8日23:59まで

プライスオフ作品リスト


ワン・ポイント リアル・ハイレゾ 192Khz ギター名器聴き比べ

FLAC 3,465円 DSD 3,465円

 

パストラーレ ~J.S. バッハ作品集 6~

AAC 1,650円

FLAC(192.0kHz) 3,465円 FLAC(384.0kHz) 4,455円

DSD 3,465円

 

目覚めよと呼ぶ声あり ~ J.S. バッハ作品集 5~

AAC 1,650円

FLAC(96.0kHz) 2,832円 FLAC(192.0kHz) 3,465円

DSD 3,465円

 

ザ・ベスト・オブ・ギター ~60thアニバーサリー~

AAC 1,650円

FLAC(96.0kHz) 2,832円 FLAC(192.0kHz) 3,465円

 

シンフォニア ~J.S.バッハ作品集 4~

AAC 1,650円

FLAC(96.0kHz) 2,832円 FLAC(192.0kHz) 3,465円

DSD 3,465円

 

G線上のアリア ~J.S. バッハ作品集 3~

AAC 1,650円

FLAC(96.0kHz) 2,832円 FLAC(192.0kHz) 3,465円

 

主よ、人の望みの喜びよ ~J.S.バッハ作品集2~

AAC 1,650円

FLAC(96.0kHz) 2,832円 FLAC(192.0kHz) 3,465円

 

シャコンヌ ~J.S.バッハ作品集 1~

AAC 1,650円

FLAC(96.0kHz) 2,832円 FLAC(192.0kHz) 3,465円