乃木坂 / 欅坂 / 日向坂…楽曲も魅力な坂道シリーズ!【ハイレゾあり】

現在のアイドル /J-POP界において多数のファンを持つ一大勢力といえるのが、乃木坂46、欅坂46、日向坂46、そして吉本坂46の4グループからなる通称”坂道シリーズ”。

コンスタントにリリースされる楽曲のクオリティも人気の要因!さらにこれまでリリースされてきたアルバムはいずれもハイレゾ音源でも配信されており、「もっとイイ音で聴きたい!」というファンの需要にもしっかり応えてきています。

 

乃木坂46


ハイレゾ音源はコチラ

AKB48の「公式ライバル」として結成された、最初の坂道グループ。杉山勝彦の作曲による4thシングル「制服のマネキン」が楽曲面での大きな転機となり、メンバー個々のルックスや魅力を押し出しながらも様々な楽曲・ヴィジュアルを展開し、「インフルエンサー」と「シンクロニシティ」でレコード大賞を2年連続受賞。

欅坂46


ハイレゾ音源はコチラ

秋元康 総合プロデュース、乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾。2016年に「サイレントマジョリティー」でデビュー以降、不動のセンター平手友梨奈を中心とした独自の世界観を持つパフォーマンスと楽曲、強いメッセージ性でアイドルファンに留まらない幅広い支持を獲得し続けている。

日向坂46


ハイレゾ音源はコチラ

欅坂46に後から合流した「けやき坂46(ひらがなけやき)」として活動をスタート。単独の武道館3days公演等を経て2018年6月に単独名義のアルバム「走り出す瞬間」を発売、そして2019年2月に「日向坂46」に改名し、フレッシュで溌溂とした1stシングル「キュン」をリリース。

吉本坂46


2018年2月21日、ヨシモト∞ホールで乃木坂46・欅坂46に続く坂道シリーズ第3弾として結成が発表される。吉本興業のタレントからオーディションにより選ばれたメンバー構成はもちろん、楽曲についても他の坂道シリーズとは一線を画しており、浪花節前回の「泣かせてくれよ」で2018年12月デビュー。