【2019/11/30(土)まで】ワーナークラシック ハイレゾ作品 11月のプライスオフ

ワーナークラシック ハイレゾ作品 11月のプライスオフ

2019/11/30(土)まで

今月のセール・アイテムは指揮者特集、ワーナークラシックの過去の巨匠と現代の指揮者の録音からセレクト、オーケストラ作品、さらに声楽パートまでも含む作品が並びます。ミュンシュがパリ管を指揮した伝説的名録音、セルがシュヴァルツコップとフィッシャー=ディースカウと収録したマーラーは永遠のベストセラー。クリヴィヌがアニヴァーサリーイヤーに発表したドビュッシー、ネルソン得意のベルリオーズ、ミンコフスキのバッハ:ヨハネ受難曲、ヤルヴィのショスタコーヴィチ:「森の歌」など壮大なスケール感が堪能できます。
また11月後半~12月初に来日公演を果たすピアニスト、アレクサンドル・タローのアイテムからバッハ:ゴルトベルク変奏曲と今回のドゥオ・リサイタルでの曲目でもある、チェリスト、ケラスとのブラームスも併せてラインアップ。
11月から12月にかけて来日公演予定のクラシック・アーティストのアイテムをセレクション。世界ナンバーワンの実力と人気を誇るフルートのパユ、いずれもベストセラーのアルバム音源からの4タイトル、「Solo」アルバムの収録内容を反映させた公演も予定されている。大きな事故から復活し、初の日本公演に登場、高い技術をほこるヴァイオリンのハデリッヒ、バロックからフランス作品まで多彩なピアニズムで日本でも多くのファンを持つタローのアイテム。公演前への期待を掻き立て、また公演の感動を再体験できることうけあいのラインアップ。

WarnerClassics