清水 翔太

トップイメージ

プロフィール

地元大阪のスクールでゴスペルを学び、ソウルミュージックに魅せられた事をきっかけに作詞・作曲、
そしてアレンジまでこなす天才肌のシンガーソングライター。感情豊かな歌唱からラップまでこなせるマルチな存在。

2007年秋、NYの音楽の殿堂『アポロシアター』のステージに平成生まれの日本人として初めて出演。地元の新聞から「100万人に1人の生まれながらにしてのソウル・シンガー」と絶賛される。

加藤ミリヤや小田和正など、実力派のシンガーとのコラボレーションも非常に高い評価を得ている。
2014年には2年ぶりとなるオリジナルアルバム『ENCORE』をリリース。

ディスコグラフィ

ページの先頭へ戻る