安全地帯

トップイメージ

プロフィール

1982年にキティレコード(現・ユニバーサルミュージック)と契約し、「萠黄色のスナップ」でメジャーデビュー。
1983年、サントリーから発売された「赤玉パンチ」のCMソングに起用された「ワインレッドの心」が大ヒット。
一躍全国にその名が知れ渡る。その後も「恋の予感」「熱視線」等の楽曲を立て続けにヒットさせ、
1980年代を代表する人気グループの地位を不動のものにする。

1988年秋、香港コロシアムでのコンサートを最後に突然活動休止を宣言。
活動休止を境に、玉置はソロでの音楽活動はもちろん俳優業にも活動の場を広げる。自身最大のヒット曲となる「田園」をはじめ、「メロディー」「MR.LONELY」などソロでも多くの楽曲を発表する。
他のメンバーも個々の活動に入る。この時、安全地帯の所属会社がキティレコードからソニー・ミュージックエンタテインメントに移籍。

2001年頃より安全地帯のレコーディングを開始する。2002年7月10日に10年ぶりのシングル『出逢い』をリリース。同年8月7日に9thアルバム『安全地帯IX』をリリース。
2003年10月22日には10thアルバム『安全地帯X~雨のち晴れ~』をリリース。ツアー終了後の2004年以降はグループ活動を休止し、再び個々の活動に入る。

デビュー30周年である2012年、新たな境地を開くべく、安全地帯・玉置浩二インディーズレーベル「SALTMODERATE」を7月に発足し、再び本格的に活動を開始した。


<メンバー>
玉置浩二(たまき こうじ、1958年9月13日)ボーカル、ギター
矢萩渉(やはぎ わたる、1957年6月27日)ギター
武沢侑昂(たけざわ ゆたか、1958年5月16日)ギター
六土開正(ろくど はるよし、1955年10月1日)ベース、ピアノ、キーボード
田中裕二(たなか ゆうじ、1957年5月29日)ドラムス 

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る