FictionJunction YUUKA

プロフィール

See-Sawのメンバーでもありアニメ・映画・CMなど様々な分野で楽曲提供やサウンドプロデュースを手掛ける梶浦由記のソロプロジェクト“FictionJunction”。
その第一弾、ボーカリストにYUUKAを迎えた“FictionJunction YUUKA”。
2004年9月にリリースした「機動戦士ガンダムSEED」の挿入歌『暁の車』がトータル20万枚を超えるヒットに、そして翌年9月にリリースした、同シリーズ続編「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の挿入歌『焔の扉』はたった1度のO.Aにも関わらず、オリコン初登場5位を記録、発売後1週間で10万枚を越え、改めて梶浦サウンドの浸透度を証明した。

ディスコグラフィ

ページの先頭へ戻る