Earth,Wind & Fire

トップイメージ

プロフィール

米のファンク・グループ。1969年、モーリス・ホワイトを中心にシカゴで前身のソルティ・ペッパーズを結成。その後、アース・ウインド&ファイアー(EW&F)に改め、70年にデビュー。72年にモーリスの弟ヴァーディンやフィリップ・ベイリーらを加えて再出発。キャッチーなメロディとホーンを駆使した華やかなディスコ・サウンドで世界的バンドへと飛躍。「ファンタジー」「セプテンバー」「レッツ・グルーヴ」など数多くのヒットを放つ。2000年にロックの殿堂入り。以降はモーリスが第一線を引くもベイリーらを中心に精力的にライヴ活動を展開し、2013年にアルバム『フォーエヴァー』を発表。2016年2月3日、バンド創設者のモーリスが死去。

ディスコグラフィ

ページの先頭へ戻る