Nothing's Carved In Stone

トップイメージ

プロフィール

<メンバー>
[Vocal, Guitar] 村松 拓 Taku Muramatsu
[Guitar] 生形 真一 Shinichi Ubukata
[Bass] 日向 秀和 Hidekazu Hinata
[Drums] 大喜多 崇規 Takanori Ohkita

2008年Nothing’s Carved In Stone始動。
生形真一が所属しているバンド、ELLEGARDENが2008年9月活動休止になったことをきっかけにセッションをしたいと思っていた、現・ストレイテナーのベーシスト、日向秀和に声をかけたのが結成のきっかけ。日向の紹介によりFULLARMORのドラマー・大喜多崇規が加入、ボーカル不在のまま何度かのセッションを繰り返していた。そしてボーカリストを探っていた生形がMySpaceで見つけたABSTRACT MASHの村松拓に興味を持ち始め大喜多と共にライブへ足を運んだ結果、彼のライブパフォーマンスに惚れ込み本格的に交渉。

卓越したバンドアンサンブルによる圧巻のライブパフォーマンスと、その高い音楽性により数多くのバンドからリスペクトされている。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る