つしまみれ

プロフィール

1999年、千葉大学バンドサークルにて結成。
2004年、初のアメリカツアーをきっかけに本格的に活動開始。

日本を代表するオルタナティブガールズロックスリーピースバンド。その精神はパンク。
結成以来15年間、同じメンバーで活動し続ける世界に類を見ないガールズバンド。 また、圧巻のパフォーマンスとグルーヴを誇る日本屈指のライブバンドである。
全楽曲の作詞作曲、プロデュース、リリース、プロモーションまでを全てメンバーが行う。

BENTEN Label、July Recordsを経て、2009年、ビクターエンタテインメントより、メジャーデビュー。
その後、2010年、モジャーレコードを設立して独立。
「SHOCKING」(2011年)以降の作品はエンジニア中村宗一郎(PEACE MUSIC)を迎え制作。世界観は更に深まり、音楽性に広がりを見せている。
全米リリースは、ガールズバンドレーベルの殿堂BENTEN Label、グーグードールズのベーシストRobby主宰グッドカラメルレコードより。
2014年、結成15周年を迎え、初のベストアルバム「つしまみれまみれ」をリリース。
著名人とのコラボレーションも多数。(泉谷しげる、ROLLY、ウルフルケイスケ、寺岡呼人氏等とのセッション、レコーディングや、映画監督ヴィム・ベンダースによるショートフィルム撮影、アメリカの国民的アニメ、パワーパフガールズのテーマソング作成等。 2014年は小林幸子氏と対談。)
バンド名の由来は、ベースやよいの名字「つしま」の「つし」と、 ボーカルギターまりの「ま」と、ドラムみずえの 「み」が「まみれ」て「つしまみれ」。
目標は「武道館でぶどうパンライブ」。合言葉は「80歳までスリーピース」。
世界を視野につしまみれの挑戦は続く。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る