Louis Armstrong

プロフィール

世紀のエンターテイナー=ルイ・アームストロングの誕生日は、これまで1900年7月4日とされていた。しかし最近の調べで、実際の誕生日は1901年8月4日と判明したのである。これは出生地ニューオリンズの教会に残されていた資料に基くものだが、本人はこの世を去るまで1900年生まれと思っていた。それもあって、一般的には昨年が生誕100周年として、世界各地でさまざまな記念行事が行われている。しかしそうした事実から、生誕100周年の記念行事は今年もそのまま継続されることとなった。

中でももっとも注目すべきは、ニューオリンズ国際空港が、彼の本当の誕生日である8月4日をもってルイ・アームストロング国際空港と名称を改めたことだ。アメリカの国際空港としては、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港に続く改称である。日本では、全盛期のアームストロングがデッカ、ヴァーヴに残した代表的な作品も昨年から今年にかけて発売されたり、テレビのコマーシャルや映画のイメージ・ソングとして彼の歌が使われ、それらをフィーチャーしたオムニバス盤の『ハロー・サッチモ!~ミレニアム・ベスト』がビッグ・セールスを記録するなど、これまたいまだ高い人気にあることを証明してみせた。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る