Jamie Foxx

プロフィール

コメディ界、映画界で成功を収めてきたジェイミーの最初の夢、それこそが音楽だ。『ILC』に出演しながら、音楽活動も積極的に行ってきた彼は、94年、デビュー・アルバム『Peep This』(Fox Records、後にアリスタ参加となる)を発表。セールス、チャート共に成功とはいえなかったものの、ソングライティング、プロデュースも全て自身で手がけた本作、そして特に、シングルとして発表された極上バラード「Infatuation」は、R&Bファンの間で10年以上経った今も名盤、名曲として語り継がれている。
2008年12月、ジェイミーが放つJレコーズ第2弾が新作『Intuition』。先行シングル「Just Like Me」を手がけるのはリアーナの世界的ヒット「Umbrella」を手がけたことで知られるドリーム・チーム=ザ・ドリーム&トリッキー・スチュワート(リアーナ、マライア・キャリー、アッシャー、ジャネット)、フィーチャリングに全米チャート独走中の人気ラッパー=T.I.を迎え、ハリウッドを制したジェイミーらしいゴージャスかつ旬な1曲に仕上がっている。『Intuition』には他にもティンバランド、サラーム・レミ、ジャスト・ブレイズ、タンクが楽曲を提供、さらにT.I.に加えてリル・ウェイン、ザ・ドリーム、T-Pain、Ne-Yo、ファボラス、マーシャ・アンブロージアス(元フロートリー)がゲストとして華を添えている

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る