nano.RIPE

トップイメージ

プロフィール

Vo&Gきみコ、Gササキジュンを中心に前身バンド結成。
2004年に「nano.RIPE」となり、地元千葉・東京を中心に本格活動開始。
2008年、インディーズレーベルより、ミニアルバム『空飛ぶクツ』を発売。
草野マサムネ(スピッツ)より推薦コメントが寄せられるなど、話題となる。

その後、いくつかのインディーズリリースや、年間100本に及ぶライブツアーを経て、Lantisよりメジャーデビュー。
OPテーマの書き下ろしに加え、インディーズ時代の楽曲が挿入歌として使われたアニメ『花咲くいろは』を皮切りに、多くのアニメ主題歌を手掛ける。ライブ活動も精力的に行っており、ロックファンとアニメファンの間に架け橋をかける存在となっている。

ディスコグラフィ

ページの先頭へ戻る