MAGIC!

プロフィール

2012年にカナダで結成された4人組ポップ・バンド。2013年にレゲエ調のポップ・サウンドが印象的なデビュー・シングル「ルード」を発表するや、デビュー曲にも関わらずオーストラリアとニュージーランドで2位を記録、本国カナダでも6位にランクインし一躍注目を浴びた。2014年に入ってアメリカでも「ルード」が話題を呼びiTunesのシングル・チャートで1位を記録、ビルボード・チャートでは現在2週連続で3位にランクイン中だ。
また、フロントマンのナスリ・アトウェ(vo)は、LAをベースとするプロデューサー・グループ“The Messengers”のメンバーとしても有名で、全米1位&グラミー賞にも輝いたクリス・ブラウンの『F.A.M.E.』を始め、ジャスティン・ビーバーの「オール・アラウンド・ザ・ワールド」、ピットブルの「フィール・ディス・モーメント」他、ザ・ウォンテッド、コーディー・シンプソン、リア・ミシェル、マイケル・ボルトン、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックらの楽曲を手掛け、今年に入ってからもシャキーラの「カット・ミー・ディープ(feat. マジック!)」、イギー・アゼリアの「チェンジ・ユア・ライフ」、さらにFIFAワールドカップ™・ブラジル大会の公式アルバム『ワン・ラヴ、ワン・リズム』に「ディス・イズ・アワー・タイム(アゴーラ・エ・ノッサ・オーラ)」を提供するなど活動の場を広げており、今後のさらなる活躍が期待できる。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る