レキシ

トップイメージ

プロフィール

池田 貴史
TAKAFUMI IKEDA

福井県出身。
1997年SUPER BUTTER DOGのキーボーディストとしてメジャーデビュー。
デビュー当時からアフロヘアがトレードマークで、プレイヤーとしてはもちろん、ライブにおけるファンキーなエンターテナーぶりと喋りのセンスも評価が高く、TVではイケチャンとしても活躍中。
2004年より中村一義らと共にバンド100sのキーボーディストとして活動。
日本の歴史に造詣が深く、ソロ・プロジェクト、レキシとして2007年アルバム『レキシ』でソロデビュー。ファンキーなサウンドに乗せて歌う日本史の歌詞と、ユーモア溢れるステージングで話題を呼ぶ。現在までに、『レキツ』『レキミ』と3枚のアルバムをリリース。
アルバムにはいとうせいこう、椎名林檎、斉藤和義、山口隆(サンボマスター)、Bose、ANI(スチャダラパー)、安藤裕子、Mummy-D(Rhymester)といった豪華ゲストが参加している。
また、毎回初回10,000枚のジャケットを手書きし、その模様をUst配信し話題となる。

2017年は1stアルバム「レキシ」を発売して以来、いよいよ丸10周年を迎える。4月26日には、2月1日よりリニューアルされたダイハツの新型車「Thor(トール)」のTV CMソングを表題曲とした「KATOKU」が発売。また、初の映像作品となる2016年に所属事務所の10周年を記念し開催されたハナレグミとのカップリングイベント「Laughin’10周年突入記念イベント La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー!」のBlu-ray&DVDが同日発売となった。デビュー日となる6月6日からは、愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール公演を皮切りに全国14箇所の全国ツアーが決定している。

その他、椎名林檎、私立恵比寿中学、やついいちろうなどのプロデュース、怒髪天、SAKEROCK、星野源、サンボマスターなどでサポート・キーボーディストとして参加、「タモリ倶楽部」、池田がサウンドロゴも制作したCM「マルちゃん麺づくり」への出演や、フジテレビ「アフロの変」のメインMCを務めるなど、多方面で活躍中。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る