AOA

プロフィール

空から降りてきた天使たち「Ace of Angels」をコンセプトに、2012年7月、「Elvis」でデビューしたジミン、チョア、ユナ、ヘジョン、ミナ、ソリョン、チャンミ、ユギョンの8名からなるガールズグループ。
通常はユギョンを除いた7名でダンス・ボーカルグループとして活動しているが、ジミン(G)、チョア(VO,G)、ユナ(Vo,Key)、ユギョン(Dr)、ミナ(B)の5名でガールズバンドを構成し、ユニット活動も行っている。  
韓国では2014年1月リリースの『Mini Skirt』で、初の音楽番組1位を獲得。
セクシーコンセプトの隆盛でガールズグループが衣装の露出度を競い合う中、AOAは赤いタイトスカートに白の長そでブラウスという秘書スタイルや、スリットスカートに黒のストッキングとハイヒールという露出は控え目だが幻想をかきたてる大人の女性の符号を用いて差別化を図り、女性美を引き立たせるヒップを強調したダンスとの相乗効果でAOAだけの新たな路線を確立し、ブレイクを果たした。  
日本では2014年3月に行われたFNCエンターテインメントのファミリーコンサート『FNC KINGDOM IN JAPAN』がファンの前での初ライブとなったが、そのパフォーマンス力が高く評価され、日本デビュー前にも関わらず今夏の『2014 a-nation ~Asia Progress、Departure~』に韓国唯一のガールズグループとして出演。

ディスコグラフィ

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る