Saku

トップイメージ

プロフィール

 音楽聖地である渋谷タワーレコードで働きながら、”リアル看板娘”として話題のSinger&Worker のSaku(サク)。横浜出身22歳。2014年2月にリリースした1stミニアルバム『Bed Room e.p.』はタワーレコード渋谷店WEEKLY J-INDIES チャート初登場1位、7月にリリースした2ndミニアルバム『ZOMBIE MORNING e.p.』は同チャート初登場2位、オリコンインディーズ週間ランキングでも18位を記録するなど、新人としては異例のセールスを記録。2014年大晦日には年末最大の音楽フェス「COUNTDOWNJAPAN 14/15」に初出場を果たした。
 UK/US Indie Rock、渋谷系、Swedish pop、Elepopなどに影響を受けたサウンドに独特な歌詞の世界観。甘くハスキーな歌声も人気。2015年4月29日、インディーズより1stアルバム『FIGHT LIKE A GIRL』と、映画「ビリギャル」に起用されたメジャーデビューシングル『START ME UP』の2作品同時リリースが決定し、ますます注目が集まる期待の新星。Sony Music Associated Recordsにマネジメント所属。
■Saku ストーリー■
1992年11月19日 22歳 A型 身長155cm 広島生まれ 神奈川横浜育ち
昭和音楽大学短期学部 卒業

現在、「TOWER RECORD渋谷店 外販部」現役スタッフとして勤務中。
幼少時代は父親の転勤で広島~東京~静岡と移り住み、小学5年生から現在

ディスコグラフィ

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る