稲葉 法研

プロフィール

1945年 福岡県出身
1954年 9歳の時、誤診による腹膜炎をおこし、生死をさまよう。意識不明の中、父が
「高野山に息子を差し上げますので、命を助けてほしい」と弘法大師様に祈願。
翌日、奇跡的に回復。
1960年 15歳 高野山入山
1967年 22歳 高野山大学 密教学科卒業 学長賞受賞 
1974年 29歳 高野山 本覺院 西生院住職就任
1980年~高野山金剛峯寺 各課課長職 歴任
1998年 53歳 高野山 大本山 寶寿院専修学院監事 声明能化を2期8年務める。
     毎年約80名 計約640名の僧侶を送り出し、南山進流声明の徹底した指導にあたる。
2005年 権大僧正補任
2010年 高野山 別格本山本覺院 住職就任
2013年 高野山金剛峯寺執行 真言宗法会部長に就任。 
その他、全国に点在する寺院の兼務住職を務める。
高野山真言宗宗会議員・高野山住職会代議員など宗内外多数の重責を歴任。

ディスコグラフィ

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る