TANAKA ALICE

トップイメージ

プロフィール

幼少の頃より歌、ダンスに魅了されアーティストへの道を志す。自身が13歳の頃にプロデューサーであるGIORGIO CANCEMIの目に留まりラップアーティストとして、そしてHIP HOPヴォーカリストとして本格的なアーティスト活動を開始。
2013年1月デジタルシングル『MAKE ME ALRIGHT』でデビュー。同10月ファーストミニアルバム『TOKYO GIRL』を皮切りに、翌年にはセカンドミニアルバム『TOKYO GIRL II』をリリース。同時に iTunes「NEW ARTIST 2014」に決定。
ファッション業界からも注目を浴び、「東京ランウェイ」、台湾「SUPER GIRLS EXPO 最強美少女博覧会」、「日本女子博覧会」などのコレクションにもライブゲストとして参加。
ミュージシャンとしては初めてルミネエスト2015年度年間ビジュアルモデルにも抜擢された。

18歳にしてTANAKA ALICEワールドをポップ且マニアックに披露し、ALICEマニアが国内外に浸透中。どこまでも伸びる透き通った声、そしてリズミカルに刻む高速ラップ、それらを武器に、どこかちょっと生意気なアリスワールドを展開中。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る