Usher

トップイメージ

プロフィール

1978年生まれ。1994年にアルバム『アッシャー』でデビュー以来、『マイ・ウェイ』『8701』とたて続けにメガ・ヒットを飛ばし、急速にスーパースターとしての地位を確立。『コンフェッションズ』(2004年)では全世界で1400万枚、日本だけでも50万枚というモンスター・ヒットを記録、全米シングル・チャートTOP10にて「Yeah!」ほかシングル3曲が同時ランクインという歴史的快挙を成し遂げた。その半年後にはリパッケージ『コンフェッションズ:スペシャル・エディション』をリリース、最終的にアッシャーは計4枚のシングル「Yeah!」(12週)「Burn」(8週)「Confessions Part II」(2週)「My Boo」(6週)で全米シングル・チャート通算28週連続No.1を達成している。2008年には5作目『ヒア・アイ・スタンド』が全米1位を記録、2009年に入ってからはバラク・オバマ大統領の就任式典や故マイケル・ジャクソンの追悼式でパフォーマンスするなど、国家イベントに軒並み出演。2010年にリリースした『レイモンド V レイモンド』も全米チャートをリリースし、シングル「OMG」も全米チャート1位を記録する大ヒットを遂げる。2012年リリースの最新作『ルッキング・フォー・マイセルフ』が全米チャート1位を獲得し、『コンフェッションズ』以来、4作連続全米制覇を果たした。2014年にシングル「グッド・キッサー」をリリースし、続けてファレル・ウィリアムスがプロデュースした「シー・ケイム・トゥ・ギヴ・イット・トゥ・ユー feat. ニッキー・ミナージュ」を公開。本日シングル「クラッシュ」と「ノー・リミット feat.ヤング・サグ」の2曲を同時公開。現在、通算8作目となるスタジオ・アルバムを制作中。


2016.6.10 現在

ディスコグラフィ

ページの先頭へ戻る