mora Classical

トップイメージ

プロフィール

mora独占配信!mora Classicalプロジェクト参加団体続々!

DSD専門自主レーベル“Onebitious Records”は、精力的に活動する日本各地のオーケストラ団体ならびに吹奏楽団体の定期演奏会をはじめとしたコンサートを原音再生性能に優れたDSDフォーマットでレコーディングし配信する新プロジェクト「mora Classical」を開始いたしました。

●第1弾アーティスト:仙台フィルハーモニー管弦楽団
東日本大震災以降、音楽を被災者のもとに届けながら絆を紡ぐ活動を展開し、世界的に賞賛される“仙台フィルハーモニー管弦楽団”による定期演奏会ならびに特別演奏会を随時お届けします。

●第2弾アーティスト:Music from PaToNa
仙台市宮城野区文化センターPaToNaホールを舞台にした室内楽シリーズ。仙台フィルハーモニー管弦楽団ソロ首席奏者でチェロの三宅 進氏の音楽監修のもと、仙台フィルのメンバーを中心としたアンサンブルをお届けします。

●第3弾アーティスト:東京吹奏楽団
演奏会をはじめ、全国各地の学校における音楽鑑賞教室や豊富なエデュケーションプログラム活動で『東吹』の愛称で広く親しまれている”東京吹奏楽団”と全国のブラスバンドを応援する様々なコラボ企画ならびに定期演奏会をお届けします。

「mora」では、ハイレゾ音源の提供開始以降、ユーザの皆様から豊かなダイナミックレンジを体験できるクラシック・コンテンツに大変好評をいただいており、より多くのお客様に、まるでコンサートホールで聴いているようなリアルな空気感を体験いただきたいと考えております。

ディスコグラフィ

ページの先頭へ戻る