河口恭吾

プロフィール

1974年10月1日生まれ
栃木県出身

2000年にデビュー、2003年2月にリリースした1stアルバム「STARS FROM DECADE〜輝ける星たち〜」の中に収録されていた「桜」が有線放送、ラジオ局、CDショップに問い合わせが殺到、12月にはシングル「桜」を発売し、子供から大人まで幅広い年齢層に支持される、2004年には3枚のシングルとアルバム「日々燦々」を発売。年末には初のNHK紅白歌合戦出場と日本レコード大賞にて金賞、作曲賞を受賞。10月に自身初の全国ツアーを行う。
2005年はシングル「夢の真ん中」、「私のすべて」とアルバム「風と落ち葉の季節に」を発売。
またコンサートではより多くの人に歌を届けたいという想いから、滅多にコンサートが来ない小さな町から大都市まで、「旅する十月の息子」と題し、前編・後編に分け40本のツアーを行った。
2006年第一弾のリリースは2003年〜2005年までリリースしたシングルとダイハツ-CM-で話題のカバー曲「I LOVE YOU」を収録し、2月22日に「I LOVE YOU “singles”」を発売。
6月28日にクラウン移籍第一弾シングル「ホントは幸せ」、それに続き8月23日に「会社をやめて旅に出よう」を発売。
そして10月25日にはオリジナル4thアルバム「普通に生きてゆく事は意外と難しい」を発売。
11月1日からLIVE TOUR 2006「もうチョイチョイ旅する十月の息子」をスタート。12月27日に両A面シングル「景〜hikari〜/手紙」をリリース。2007年第一弾シングル「幸福の歌」を4月18日にリリース。11月21日に初のカバーアルバム「君を好きだったあの頃」を発売。
そして、2008年9月17日にシングル「ただいま」を発売。ジャケットに西川史子さんを起用し、大きな話題となる。
11月5日には、旧友・常田真太郎との全面コラボレーションシングル「未来色プロポーズfeat.常田真太郎(fromスキマスイッチ)」を発売。
2009年には各界の“今を生きる女性たち”より歌詞を提供して頂き、それに河口が楽曲を書き下ろし歌った企画アルバム「WOMANING〜今を生きる女性たちへ〜」を11月11日にリリースし話題を呼んでいる。作詞にはファッションデザイナーのコシノヒロコ、プロフィギュアスケーターの荒川静香などが作詞を提供している。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る