Cheap Trick

トップイメージ

プロフィール

リック・ニールセン(g)、ロビン・ザンダー(vo.)、トム・ピーターソン(b)、バーニー・E・カルロス(ds)、4人の見事なまでのバラバラな個性が不思議な魅力を醸し出している、ここ日本では不動の地位を築き上げているチープ・トリック。

リックとトムが68年に結成したバンドFUSE(世界初CD化、ESCA 7624)を母体に 後にロビン、バーニーの2人を加え77年3月にアルバム「チープ・トリック」でデビューを飾る。トムとロビン(特にロビンは王子様的存在として)の2人の余りのルックスの良さから日本では早くもそのアイドル人気に火がつき、78年には早くも武道館公演を実現させる。その時のライヴ「at 武道館」が全米でも大ヒットを記録。武道館の名前を 世界中に知らしめ後に数多くのアーティストが武道館でのライヴ・アルバムをリリースした事は有名。

後に音楽的方向性の違いからトムが脱退し一時期その人気が下降した物の 87年には再加入、初の全米1位を記録した名バラード「永遠の愛の炎」をリリースし健在ぶりをアピール。最近も「at武道館」20周年記念ライヴを行い、そのオープニングにあのスマッシング・パンプキンズが努める等、数多くのミュージシャンに影響を与え続ける名バンド。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る