エドガー・サリヴァン

トップイメージ

プロフィール

それぞれ違うフィールドで音楽活動をしてきた3人が、東京は“江戸川橋”で出会い、お互いの音楽性に惹かれ、2016年4月渋谷で「エドガー・サリヴァン」として活動を開始。

打ち込みサウンドを多用する一方、Gt.坂本遥のオルタナティブなサウンド、Ba.高木祥太のブラックミュージックを基調とするアグレッシブなプレイ、そしてVo.佐々木萌の憂いを帯びた声と独自のメロディセンスはこれまでにない新たな音楽を提示する。

2016年6月~2017年2月まで、4作にわたり制作・公開された映画「教科書にないッ!!」の主題歌を、全作において担当。
そんな彼らの活動が、日本を代表するトップクリエイター、箭内道彦氏の目に留まり、渋谷区と箭内氏とで立ち上げたコミュニティーFM「渋谷のラジオ」に、新人にしてレギュラーパーソナリティーとして選出される。

また、激安の殿堂でお馴染みの、全国に300店舗以上展開しているドン・キホーテが手掛けるプライベートブランド「RESTORATION」とのコラボレーションが決まり、カタログ、ムービーの出演だけではなく、テーマソング「ミラクルショッピング」をリアレンジするなど多岐にわたる才能を発揮。

10月3日より渋谷LUSHにて4週連続で対バンLIVEを繰り広げる企画「エドガー・サリヴァン Presents “Music Harvest Festival” ~渋谷の秋、音楽大収穫祭~ supported by 渋谷のラジオ」の開催も決定している。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る