倉木麻衣

トップイメージ

プロフィール

1982年10月28日生まれ。

Michael Jackson の映画を観て、歌を身体とリズムにのせて表現する素晴らしさに感動し、後に Whitney HoustonのLive Videoを見て、本格的にシンガーを目指すようになる。
そして、中学2年生の頃から自分でデモテープ作りを始める。

1999年、高校生になるとレコード会社のスタッフと出会いデビューに向けて始動する。
倉木麻衣作品のサウンドプロデュース、コラボレートを続けるボストン Cybersoundへレコーディングのため渡米したことがきっかけで、同年10月、16歳で Mai-K 名義の『Baby I Like』で全米デビュー。

同年12月8日『Love, Day After Tomorrow』で倉木麻衣、日本デビュー。
デビューからミリオンヒットを立続けに記録し、1stアルバム『delicious way』では400万枚を突破。

【2018年】
2月27日、「渡月橋 ~君 想ふ~」が、一般社団法人 日本レコード協会より第32回日本ゴールドディスク大賞 ベスト5ソング・バイ・ダウンロードを受賞。
3月26日、中国最大の音楽アワード『第25回 CHINESE TOP10 MUSIC AWARDS』にて日本人アーティストとして初出演し、アジアで最も影響力のある歌手を意味する「アジア風雲歌手」を受賞。
8月4日および5日の2日間、<MTV LIVE PREMIUM:MAI KURAKI>を開催。MTVの新ライブ企画「MTV LIVE PREMIUM」、その第1弾アーティストに選ばれる。
10月13日からはALBUMを提げて『Mai Kuraki Live Project 2018 "Red it be ~君想ふ 春夏秋冬~" 』を敢行。全部で4公演、それぞれの公演がプレミアなものとなり大盛況のうちに終了した。
12月8日よりデビュー20周年YEARに突入。「名探偵コナン」とのアニバーサリーコラボレーションが話題に。

ディスコグラフィ

オススメアーティスト

今日の人気曲

mora 最新音楽ニュース @mora_info

    ページの先頭へ戻る