VTuber(バーチャルYouTuber)ってなんだ? ~キズナアイ、輝夜月ほか楽曲配信中~

VTuberとは、「バーチャルYouTuber」のこと。2017年末ごろからブームが始まり、2018年7月には総数4000人を突破! 空前のブームを巻き起こしています。
主戦場の動画配信はもちろん、声優デビュー、オリジナル楽曲の配信など、アニメ・ゲームを愛する皆さんにとっても無視できない存在になっているこのムーブメント。moraで楽曲配信しているVTuberを中心に、ざっくり解説していきます。

 

コンピレーション

IMAGINATION vol.1i??Various Artists

IMAGINATION vol.1 / Various Artists

試聴・購入[AAC]

RK MusicによるVTuberコンピレーションアルバムシリーズの第一弾。「歌ってみた」やオリジナル楽曲等で音楽活動を行う実力派VTuber総勢12組がカバーリングするアニメソングを選び、アレンジによる楽曲プロデュースをYunomi&YUC’eが主宰を務める次世代レーベル『未来茶レコード』が担当した、VTuber Popsの第一歩を刻む作品。

 

VirtuaREAL.00/Various Artists

VirtuaREAL.00 / Various Artists

試聴・購入[AAC]

次世代カルチャーを創るマネジメント事務所「USAGI Production」が楽曲プロデュースを担当した、VTuberとクリエイターによるオムニバスコンピの第一弾。ジャケットはイラストレーターのくるみつが担当。

 

TVアニメ『バーチャルさんはみている』関連楽曲

 

VTuberとは?

バーチャルYouTuber(VTuber)とは、簡単に言えば「3Dモデルを用いて、顔出しはせずに活動を行うYouTuber」の総称です。
(わざわざYouTuberと言うくらいですから、いわゆる「ゲーム実況」など定番のコンテンツも多く投稿されています)
3Dモデルの多くはいわゆる「2次元」のアニメキャラに寄せた可愛い女の子の姿をしており、企業が主体となって本職の声優さんが声を当てているものから、オーディションで選出された一般の方が声を当てているもの、はたまた完全に個人で制作されているもの(3Dモデルの自作から声を当てるところまで一人でやっているという猛者も!)まで様々。

……ですが、あくまで「中の人」ではなく、そのキャラクター全体に対して魅力を覚えているファンに支えられているというのが、単なるYouTuberともアニメ系コンテンツとも異なる魅力といえるでしょう。

 

キズナアイ

彼女はバーチャルYouTuberという呼称を自ら用い始めたいわば「先駆け」です。2016年末にはすでに活動を開始していました。
2017年に入って海外で先に火がつき、その後日本でも人気に。2018年8月現在では、チャンネル会員数200万人を突破しています!

 

 

歌手デビューもいち早く果たしました! 2018年6月30日に東京・ニコファーレにて開催された彼女の誕生日イベントにて初披露されており、作詞をキズナアイ自身が手がけています。

 

Hello, Morningi??Kizuna AI (a?-a?oa??a?¢a??)

Hello, Morning / Kizuna AI

試聴・購入 [FLAC]

試聴・購入 [AAC]

 

2018年10月からは、なんと9週連続で新曲をリリース。作詞はキズナアイが手掛け、作編曲にはYunomi、Avec Avec、Nor、Pa’s Lam System、TeddyLoid、☆Taku Takahashi、MATZ、DE DE MOUSEといった日本を代表するトラックメイカーが参加しています。

キズナアイの配信一覧はこちら。ぜひチェックを!

 

四天王

「キズナアイ」「輝夜月」「ミライアカリ」「ねこます」「電脳少女」シロの5人を指して「バーチャルYouTuber四天王」と呼ぶことがあります。
(キズナアイはVTuberの先駆けでもあることから、「四天王」とはまた別個に扱われることもある模様)

キズナアイに続いて歌手デビューを果たしたのが輝月夜(かぐや るな)です。
赤・青・黄の原色を活かしたポップなデザインとハイテンションなキャラクター、そしてキズナアイをはじめとした人気VTuberとの積極的なカラみによって、現在では珍しくなくなった「コラボ配信」の文化を築いたとも言われています。

 

 

デビュー曲「Beyond The Moon」のプロデュースには、金子ノブアキ、降谷建志、LiSAなど著名アーティストへの楽曲提供やプロデュースを手がける「PABLO a.k.a. WTF!?」を迎え、パンクとヒップホップをポップにミックスした彼女ならではの仕上がりになっているとのこと。作詞は輝夜月本人が手がけています!

 

Beyond the Mooni??e??a?? a??

Beyond the Moon / 輝夜 月

試聴・購入 [AAC]

 

配信に合わせて、なんと輝夜月さん本人から動画コメントもいただきました。

 

 

新曲も続々リリース中! 輝夜月の配信一覧はこちら。ぜひチェックを!

 

 

まだまだいるぞ! 歌手デビューしたVTuber ※五十音順