一日あたり摂取したい緑黄色社会の目安量

本日7月13日(金)より、愛知県出身の人気バンド「緑黄色社会」がこれまでリリースしてきた3枚のアルバムが配信開始!

7月15日(日)には「関ジャム 完全燃SHOW」への出演も決定!既に各メディアから「ブレイク間近!」の呼び声高いためご存知の方も多いと思いますが、まだ聴いた事が無くても大丈夫!配信開始になったアルバムと共に、さらりとご紹介いたします。

1st Mini Album 「Nice To Meet You??」

2nd Mini Album 「ADORE」

1st Full Album「緑黄色社会」

メンバー構成


いきなりですが公式HPより引用いたします。

Vocal長屋晴子の力強く透明で時に愛らしい独特な歌声、キーボードpeppeの型にはまらないフレーズ、Guitar小林壱誓の柔らかいコーラス、バンドを支える最年少、穴見真吾のBass Line。
同級生3人と幼馴染で組まれ、お互いを知り尽くした4人がそれぞれの個性を出し合い、様々なカラーバリエーションを持った楽曲を表現し続けている。

男女2人ずつの4人組という、バンド名のイメージにも会うカラフルなメンバー構成です。そして同級生と幼馴染同士、というのもバンドの雰囲気に影響を与えていると思われます。またライブでは男女混成バンドの強みを活かした多彩なコーラスも披露しています。

 

サウンド


Q.どの曲から聴いたらいいの?

A.どの曲から聴いても大丈夫!だと思います。

それだけ楽曲が良いのですが、それに加えてサウンド面での特徴については、まずボーカルの素晴らしさは言わずもがな。他の楽器陣に埋もれない芯の強さと瑞々しさをあわせ持つ声質は、いつでもサウンドの中心で映えています。

そしてスタッフが個人的に大好きなのはベースです。バンド名さながらの陽性でカラフルな楽曲のパーツをつなぎ合わせ、キラキラした音色までもバンドサウンドにまとめあげているのは、うねりのあるベースラインの貢献がかなり大きいように見受けられます。

おススメ楽曲①「大人ごっこ」

1st Full Album 『緑黄色社会』収録。

音程差の激しいメロディーがとにかくキャッチーです。

 

おススメ曲②「Re」

ベースが好きと紹介しておきながら、この曲に関してはイントロから続くピアノが素敵すぎておススメしたいです。こちらも『緑黄色社会』に収録されています。

 

ルックス


男女メンバー共に ルックスがイイ!というのも爽やかな印象に一役買っています!

ボーカルの長屋晴子さんとキーボードのpeppeさんがタワーレコードのオリジナルアパレル「WEARTHEMUSIC」のモデルになっており、ポスターなどで見かけた事のある方も多いのでは?

SNSや動画など視覚からアーティストに初めて触れることが特に多い昨今では、ブレイクの重要な要素としてヴィジュアルイメージが挙げられるのは間違いありません。メンバーの佇まいを活かしたシンプルなアートワークが多く、老若男女、異性同性を問わず視覚面でもキャッチーな存在と言えるでしょう。

 

楽曲、MV、ライブ、はたまたメンバーの顔やファッション…アーティストに興味を持つきっかけは様々ですが、これまでブレイクしてきた先人と同様、緑黄色社会には、きっかけによらず多くの人を摑まえる魅力があります。

一日一曲からはじめましょう。上限はございませんので何曲でもOK!


緑黄色社会 配信曲リスト

緑黄色社会Official web Site