すすめ!ハイレゾ横丁 〜ハイレゾくんと学ぶハイレゾ講座〜 第6回「iPhoneでハイレゾを聴こう(後編)」

最近話題のハイレゾ。これはハイレゾ愛にあふれた若者+おじさんの物語である。

 

 

登場人物

ハイレゾくん 音楽が大好き。ハイレゾにも興味を持つ好奇心旺盛な青年。

オーディオおじさん 隠居生活をしているオーディオ好き。

ハイレゾ子 隠れオーディオ女子。趣味は三度の飯。ハイレゾくんの恋人。

レゾ郎 忍者のくせにハイレゾが好き。ハイレゾくんの遠い親戚。

 

 

第6回 iPhoneでハイレゾを聴こう(後編) (前回はこちら

 

“iPhoneでハイレゾ”上級編。今回は3つのアイテムを紹介するぞ!

 

オーディオおじさん 今回はiPhoneでもっとハイレゾを楽しむ方法を教えよう。

 

ハイレゾ子 さらに高音質を目指すわけですね。

 

オーディオおじさん そうじゃ、“ポタアン”をグレードアップしてみる。それがソニーのポータブルアンプ「PHA-2A」SONY公式サイト)じゃ。

 

ハイレゾ子 ボディはiPhoneとほぼ同じ大きさですが厚い。重量もあります。

 

オーディオおじさん 「PHA-2A」は高品質のDACを搭載している(PCM 192kHz/32bit、DSD 5.6MHzまで対応)。いい音を得るには、やはりそれなりの回路が必要なんじゃ。だからいい音を求めるほどサイズは大きくなり、重たくなる。これ、オーディオの常識。

 

ハイレゾ子 iPhoneと接続しました。適度な重さがある分、ガッシリとした一体感が生まれます。

 

オーディオおじさん 「PHA-2A」はiPhoneだけでなく、Xperiaやハイレゾ対応のウォークマンでも使えるスグレモノじゃ。

 

ハイレゾくん ということは僕のXperiaも「PHA-2A」と接続して、さらに高音質でハイレゾが聴けるわけですね。

 

オーディオおじさん そのとおり。ハイレゾくんのXperiaは単体でもいい音だったけれど、専用アンプの効果はやはり大きい。スマートフォンでハイレゾを聴くなら、いずれは「PHA-2A」を視野にいれておくといい。

 

ハイレゾ子 二人が話しているあいだに、さっそくマイケル・ジャクソンの『Thriller』を聴いていまーす。

 

オーディオおじさん フゥー! とびきりの高音質のハイレゾ。 

 

ハイレゾ子 こういう迫力満点のポップスは普通ならコントラストが強くなりがちだけど、「PHA-2A」で聴くと“滑らかな音肌”になった気がします。

 

オーディオおじさん ハイレゾはCDよりも耳疲れがしないけれど、「PHA-2A」を使うと、さらに耳疲れのしない音になる。

 

ハイレゾ子 クラシックのピアノ曲も聴いてみよう。アンドラーシュ・シフの『J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集』。 

 

ハイレゾくん マイケルからバッハ? 振り幅が大きいよね(笑)

 

オーディオおじさん 大丈夫じゃ。ハイレゾならどんな音楽もいい音で聴ける!

 

ハイレゾ子 確かにオーディオおじさんの言う通り、ピアノの音がふくよかですね。ボリュームを上げて聴きましたけど、音が鼓膜にぶつからない。耳元で広がる感じ。“ポタアン”をいずれ使うなら「PHA-2A」ね。

 

 

iPhoneとDAC内蔵ヘッドフォンでハイレゾを聴く

 

オーディオおじさん ここまでiPhoneに“ポタアン”を接続してハイレゾを聴いてきた。“ポタアン”は確かにいい音だが、少々かさ張るだろう?

 

ハイレゾ子 いい音を聴くためなら気にしません……と言いたいところですけど、もっとシンプルなやり方があるなら知りたいな。

 

オーディオおじさん “ポタアン”を使わなくてもiPhoneでハイレゾを聴く方法は他にもある。DACを内蔵したヘッドフォンを使えばいい。

 

ハイレゾくん なるほど。ヘッドフォン自体にDACを入れてしまう、という発想ですね。

 

オーディオおじさん こういう商品が発売されること自体「ハイレゾ時代」を象徴しているのう。DAC内蔵ヘッドフォンはいろいろなメーカーから出ているからチェックしてみたまえ。ケーブルの先がiPhoneに接続できるlightning端子であることが大切じゃ。

 

ハイレゾ子 さっそく調べているけど、イヤフォンタイプやオーバーヘッドタイプ、いろいろありますね。製品によっては48kHz/24bitまでのハイレゾ対応だから、そこも注意しないと。

 

オーディオおじさん わしのオススメはソニーの「MDR-1ADAC」SONY公式サイト)だ。これはヘッドフォンの定番中の定番「MDR-1A」にデジタルアンプを搭載したモデルで、192kHz/24bit、DSD5.6MHzにまで対応しているぞ。

 

ハイレゾ子 すごーい。これをiPhoneに接続したら最強かも! ハイレゾくんと計画していた旅行をやめて「MDR-1ADAC」を買おうかな。

 

ハイレゾくん おいおい、僕よりヘッドフォンかよ!

 

 

さらに外付けストレージで容量を増やす

 

オーディオおじさん ははは、なかなか頼もしいお嬢さんじゃ。そこまでハイレゾが好きなら、もうひとつ役に立つことを教えてあげよう。

 

ハイレゾ子 なんですか?

 

オーディオおじさん ハイレゾは容量が大きいから、iPhoneの本体に入れていては容量が心配になる。

 

ハイレゾ子 なるべくなら、容量を気にしながら聴きたくないです。 

 

オーディオおじさん そこで外部ストレージの登場じゃ。たとえばradius「AL-LCS12」radius公式サイト)はこんなに小さいのに64GBの容量がある(重量は9グラム。他に32GBのモデルもあり)。これを使えば思う存分ハイレゾを入れて聴くことができるぞ。

 

ハイレゾ子 うわあ、外付けストレージも買います!

 

ハイレゾくん うぇーん。これで、ますます旅行が遠のいた。

次回に続く!)

 


 

今回ハイレゾ子が体験したハイレゾ対応機器

ポータブルヘッドホンアンプ
PHA-2A

 

 

高品質DAC(ES9018K2M)、高品質ヘッドホンアンプ(TPA6120)搭載

DAコンバーターには、S/Nと耐ジッター性能の観点からES9018K2Mを採用。また、電圧増幅部には、低ノイズ・低歪率の高品質LME49860を採用しました。そして、出力段には電流帰還型ハイスルーレートアンプICのTPA6120をダブルで搭載するなど、音質を最優先した半導体デバイスを採用することで一層の高音質に対応。さらには、正負2電源方式によるOCL出力段により、ヘッドホンを高品質かつパワフルに駆動することが可能です。

 

ウォークマン®、Xperia、iPhone/iPad/iPod*1 PCとのデジタル接続に対応*2

ウォークマン®*1やXperia/iPhone/iPad/iPod*2に保存されているオーディオデータをデジタルのまま伝送し、本機の高品位DACでアナログ変換することにより、原音に忠実で自然な高音質を実現します。

*1 : ハイレゾリューション・オーディオ対応ウォークマン®の音声再生機能にのみ対応しています。(対応機種について詳しくはこちら
ウォークマンとのデジタル接続には、付属のウォークマン用デジタル出力ケーブルをお使いください。
*2: iPhone/iPad/iPodの音声再生機能にのみ対応しています。iPhone/iPad/iPodとの接続には対応している接続ケーブルをご使用ください。
iPhone/iPad/iPodとの接続にはiPhone/iPad/iPodに付属のUSBケーブルをお使いください。

 

SONY公式サイト:http://www.sony.jp/headphone/products/PHA-2A/

 

 

ステレオヘッドホン
MDR-1ADAC

 

 

USB DAC機能を搭載したステレオヘッドホン

ステレオヘッドホンMDR-1Aに、デジタルアンプ「S-Master HX」を搭載。付属のヘッドホンケーブルによるアナログ入力時でもデジタル入力時でも、ハイレゾリューション・オーディオの再生に対応します。本機をウォークマン®、Xperia、iPhone/iPad/iPodと接続するだけで、より高音質な音楽再生が可能です。

 

USBオーディオ対応(192kHz/24bit、DSD 5.6MHz

USBオーディオ接続時は非同期通信方式(Asynchronous)を採用し、最大192kHz/24bitに対応。本機独自のクロックを生成し送信側のクロックのジッターの影響を排除することで高音質を実現しました。 最大192 kHz/24 bit、DSD 5.6 MHz のハイレゾリューション・オーディオフォーマットに対応することにより、それらの高音質コンテンツの実力をあますところなく再現します。

 

ウォークマン®、Xperia、iPhone/iPad/iPodとのデジタル接続に対応

オーディオデータをデジタルのまま伝送することで、原音に忠実で自然な高音質を実現します。

 

SONY公式サイト:http://www.sony.jp/headphone/products/PHA-2A/

 

 

iOS専用 ミュージック外部ストレージ
AL-LCS12

 

 

iPhone,iPod,iPadに64GBの容量を追加し、 端末のストレージ容量を気にせずに高音質のハイレゾ音源を保存できる、iOS専用のミュージック外部ストレージ。音楽データは8,000曲以上*1、ハイレゾ音源も400曲以上*2保存が可能。

*1: 256kbps AACファイル、1曲4分=7.6MBで換算
*2: 24bit/96kHz WAVファイル、1曲4分=136.95MBで換算

 

radius公式サイト:http://www.radius.co.jp/products/al-lcs12/

 

 

今回ハイレゾ子が試聴したハイレゾ音源

マイケル・ジャクソン『Thriller』

Thriller/Michael Jackson

試聴・購入 [FLAC|176.4kHz/24bit]

人類史上最大の、全世界累計セールス1億5,000万枚を記録したモンスター・ヒット作品。オリジナル収録曲9曲中、7曲が全米TOP10!全米アルバムチャート37週No.1。

 

アンドラーシュ・シフ『J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集』

J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集/András Schiff

試聴・購入 [FLAC|44.1kHz/24bit]

ハンガリー出身のピアニスト、アンドラーシュ・シフが17年ぶり(2011年時)に再録音した、ピアニストにとっての旧約聖書と呼ばれるバッハ鍵盤作品の最高峰、平均律クラヴィーア曲集。

 


 

moraスタッフがセレクト
スマホでハイレゾ! 最初に聴くならこの1枚

 

XperiaCM曲「VOICES」など
ハイレゾ無料音源のダウンロードはこちらから

 


 

牧野 良幸 プロフィール

1958年 愛知県岡崎市生まれ。
1980関西大学社会学部卒業。
大学卒業後、81年に上京。銅版画、石版画の制作と平行して、イラストレーション、レコード・ジャケット、絵本の仕事をおこなっている。
近年は音楽エッセイを雑誌に連載するようになり、今までの音楽遍歴を綴った「僕の音盤青春記1971-1976」「同1977-1981」「オーディオ小僧の食いのこし」などを出版している。
2015年5月には「僕のビートルズ音盤青春記 Part1 1962-1975」を上梓。

マッキーjp:牧野良幸公式サイト

 

moraでの牧野良幸さん執筆の記事一覧はこちら