【サイン色紙特典も】アーティストデビュー記念!土岐隼一さん、moraスペシャルインタビュー

声優・土岐隼一さんが、PONYCANYONより下野紘、福山潤に続く男性声優アーティスト第3弾として、2019年5月15日(水)にデビューしました!

『A3!』『アイドルマスター SideM』『ユーリ!!! on ICE』などの人気作品に出演し、数々のキャラクターソングを歌唱している土岐隼一さん。
デビューシングル『約束のOverture』は、ご自身がウェウェコヨトル役を演じるTVアニメ「真夜中のオカルト公務員」のエンディングテーマとなっています。

moraでは、アーティストデビューを記念してスペシャルインタビューを実施!
さらに『約束のOverture』をまとめてご購入いただいた方を対象に、抽選で直筆サイン色紙が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
貴重な機会となっていますので、お見逃しなく!

 

 

★moraスペシャルインタビュー★

――デビューシングル『約束のOverture』の発売、おめでとうございます!アーティストデビューが決まったときの、率直な気持ちを教えてください。

ありがとうございます!
驚き20.嬉しさ30.不安50.
でしたね(笑)

約束のOverture/土岐隼一

試聴・購入 [AAC]

試聴・購入 [ハイレゾ]

 

――土岐さんは、『A3!』『アイドルマスター SideM』などで数多くのキャラソンを歌っていますが、アーティストの“土岐隼一”として歌う際に、楽しかったことや大変だったことはありますか?

改めて自分として歌う事を見つめ直すのが大変でもあり、楽しかったです!

 

――歌詞中に登場する「フォルクローレ」の通り、民族系の曲調になっている『約束のOverture』。
レコーディングの際に意識したこと、特に大切にした言葉やフレーズはありますか?

言葉、フレーズに関しては全て意識してました!!

 

――『僕らには有ったよなぁ』は、歌い出しでの空気感のある歌声と、サビでのストレートな歌声が素敵だなと思っています。レコーディングの際、曲の歌いまわしはどのように決めていったのでしょうか?

『約束のOverture』という叙情的な曲とは逆に、
まるで喋っているような歌詞だったので、その違いのおかげで自然と意識出来ていたかと思います!

 

――普段よく聴いている音楽や、よくカラオケで歌う音楽は何ですか?

あんまりカラオケに行かないんです。
あと周りの流れに合わせる感じなので、よく歌うっていうのはあまりないかもしれないです!
聴いている音楽もバラバラかも(笑)

 

――アーティストデビュー、30歳、令和元年と、“始まり”の年である2019年。アーティストとして、挑戦してみたいことは何ですか?

いろんなとこで言ってるんですが、楽器をやってみたいなぁと!!

 

――最後に、ファンの皆さまにメッセージをお願いします。

この度ほんとうにありがとうございます。
まだまだ未熟ではありますが、この最高の序曲を始まりに、
また新しい土岐 隼一をご覧頂きたいと思います!!!!!
よろしくお願い致します!

 

 

★プレゼントキャンペーン★

約束のOverture/土岐隼一

試聴・購入 [AAC]

試聴・購入 [ハイレゾ]

 

1stシングル「約束のOverture」をご購入いただいた上でご応募してくださった方の中から、抽選で1名様に【土岐隼一 直筆サイン色紙】をプレゼント!

■プレゼント内容
土岐隼一 直筆サイン色紙

■応募期間
2019年5月15日0:00~5月28日 23:59:59

■対象作品
土岐隼一「約束のOverture」
※まとめて(バンドル)ダウンロードいただいた方が対象となります。
※AAC・ハイレゾともに対象です。
※ご応募はお一人様一回限りとさせていただきます。

 

 

 

■桜田 夢子(@ymk_sakurada
音楽好きのアニメ・ゲームオタクとして、mora内ブログやTwitterにしばしば出没。
腐女子と夢女子の両方を兼務しているが、さすがに「腐子」というネーミングは憚られたため、現在のペンネームに落ち着く。